いちごについて | 城崎農園 | 自家栽培のいちご、ぶどう、米、レモンなどをお届けします

いちごについて

お問い合わせ・ご購入

城崎農園のいちごについて

いちご
いちご本来のおいしさを届けるために<土耕栽培>にこだわって作っております。
土を耕し栄養分を含んだ柔らかい土壌作り、豊富な土からたっぷり栄養分を吸収させ微生物が活発に活動します。麦わらや数種類の発酵肥料を入れ、いちごに適した最高の土づくりを心掛けて栽培しています。
寒い間でも換気をしっかりすることで病害虫を抑制します。その為、収量は平均よりも少ないですが時間をかけて色付かせることで、1日ずつ酸味がぬけていき完熟の甘くてコクのあるいちごが育ちます。
いちごそのものの美味しさを味わっていただきたい思いで、いちご作りに励んでおります。
いちごはビタミンC が豊富で風邪予防や美肌効果にも期待ができます。虫歯予防にも。

いちごの主な栄養成分
ビタミンC・・・美肌効果、ストレス解消、風邪予防
葉酸(ビタミンBの一種)・・・貧血予防
食物繊維(ペクチン)・・・生活習慣病予防、便秘予防
アントシアニン・・・動脈硬化やがん予防、視機能の改善(ポリフェノールの一種)    

品種

  • 品種名
    筑後恋ひめ
    長い円すいの形でつやのあるのが特徴。いちごの果実のなかでは堅めですが糖度はシーズンを通して高く安定しています。ビンミンC 含量も多く食べる前から甘い香り。香りと甘みが濃く酸味を感じない。人気上昇中。
  • 品種名
    筑後とよのか
    円すい形で表面は鮮紅色で日が当たらない裏面は薄ピンク色です。とよのかの形や色はみつばちの受粉の影響を受けやすい品種です。果汁がたっぷりで口の中に香りが広がり食べた後も香りが残りいちごの余韻を楽しめます。福岡ではとよのかの生産農家はほぼなくなりましたが、とよのかの美味しさが忘れられずに現在でも栽培しています。

保存方法

いちごのセロハン( ラップ) をしたまま冷蔵庫( 野菜室 ) に入れてください。いちごの果皮は甘味成分がある為、食べる前になるべくサッと水で軽く洗い流してください。